両手の無いピアニスト

両手の無い男性がピアノで美しい音楽を奏でるとき、私達は克服しがたく諦めていた課題や挑戦を、もう一度考え直さなければなりません。

参照記事
This Man Without Hands Plays The Piano And Reminds Us All We Can Accomplish Anything


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. 悪い冗談としか思えないタイトルをクリックしてみると、映像こそ驚かされたものの、目を閉じて奏でる音楽を聴くと、心に沁みこむ美しい響きがありました。人間のもつ無限の可能性を感じます。ありがとうございました。

    • WONWONさん、こんにちは。
      この記事は掲載しようかどうしようかと少し悩んだんですけれど、原文の記事を要約して余計な言葉を入れずに掲載しました。
      同じようにハンディキャップを持つ方の演奏はいくつか聴いたことが有るのですが、目を瞑って聴くとそれを感じさせない彼の演奏に驚くばかりです。
      ピアノを習う子どもたちにも何かを感じ取って頂けたら幸いですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です