足の怪我の治療の為にエリザベスカラーを装着したのが2月1日(正確には1月31日の夕方)。現在どうなっているかと言うと、実は現在もなお、装着中です。

というのも3月14日の診断で取り外しの許可をいただいたのですが、取り外したその日のうちに傷口をベロベロと舐め回し、血だらけになってしまい再びの装着となってしまいました。

縦に5cm横に2cmの楕円形の傷口にも7〜8割がた毛も生えてきていますが残りの少しの部分で出血。現在瘡蓋がはっている状態です。この瘡蓋が剥がれて毛が生え揃うまで、もう暫く辛抱です。

ララは寝る時に頭からタオルを被って寝るのですが、エリザベス以降はそれが出来ない状態でしたが、いつの間にか出来るようになっていて驚いた。

器用な奴