1959年製 YAMAHA C2S の修復に取り掛かりました。もともとは黒色なのですが、痛みも激しいので塗装も修復します。とはいえ同じ黒に塗り直すのも芸がないので今回は木目調に変更する予定です。

img_0251

剥離剤を使い表面の塗料を溶かし落としたら、下地剤が出てきますので、サンダーを使い丁寧に削り落としていきます。当工房では環境と人に優しい非塩素系の剥離剤を使用しています。

img_0429

きれいな木目が出てきました。最近のアップライトピアノは外装にパーティクルボード(木材の小片を接着剤と混合し熱圧成型した木質ボードの一種)を使用したものもありますので、こういうことはできません。

img_0442

また半年ほどかけてコツコツと仕上げていきます。さてさて何色にしようかな。