iPhone & iPod touch用アプリ『Talking Carl』と姉妹アプリ『Sleeping Carl』のご紹介です。

子供に鉄板アプリと言って真っ先に思い出すのが、以前にご紹介した『Smack Talk』がありますが、この『Talking Carl』も正に鉄板。というのもパクリだからです(笑)。でもパクリと言っても侮るなかれ、SmackTalkと違い、こちらの『Talking Carl』は触って遊べるという事が大きく違います。

Talking Carl  Talking Carl(115円)

このへんてこなキャラクターが触ると反応してくれます。くすぐると笑ったり。そして喋りかけると決して可愛く無い声で返してくれます。

Talking Carl 動画

終了の時に『バイバ〜イ』って言ってくれます。楽しいわ 😀

で、こちらは姉妹アプリのSleeping Carl。例のキャラクターがグースカ寝ているだけのアプリです。
Sleeping Carl  Sleeping Carl(無料)

くだらね〜っと思ったら、このアプリは子供達の睡眠導入アプリなんですね。ただのイビキの様に聞こえますが、このイビキ、いわゆるホワイトノイズと呼ばれる不規則に上下に振動する波を持った音で、子供を寝かしつける時に枕元でBGMの様に使うようです。

It can be used as the most charming white noise generator.
It will fade slowly into silence and darkness after a configurable time.

Sleeping Carl 動画

お正月、親戚が集まった中でヒーロー間違い無し!

注意:価格は掲載時点のものです。