月曜日の朝から、なんだか下腹部に違和感を覚えていたのですが、夜になるとハッキリ分かるくらいの下血が有りました。

急遽食事を対応食に切り替え、ストックしてあったプレドニンを3錠投与、昨日は朝3錠、昼2錠、夜1錠の合計6錠、今朝も3錠投与。ペンタサも毎食後3錠投与。で、今朝は目視できる下血は確認出来ないくらいに回復した模様。

昨年夏のファイバー検診ではアクティブな炎症は見られないものの、いくつかの炎症痕があって、そこが擦れて血が滲む可能性があると言われていたので、その程度で治まってくれたならありがたいな。

年末年始と仕事が立て込んだ上に、飲酒量がここ数年では一番多かったことが原因かな。暫くは禁酒生活です。とほほ 🙁

余談ですが、ウチのワンコも昨年から前足の炎症の治療をしていて、ステロイド系の飲み薬を投与しているのですが、先日獣医さんから「今回薬が変わります」と頂いた飲み薬が、私が飲んでいるプレドニンそのものでした。犬と飼い主は似てくると言いますが、こんな事まで似なくても良いのに。