症状として、(1)鍵盤を押した時に『ギュ、ギュ』と音がする。(2)ダンパーペダルを踏んだ状態で鍵盤を押すと雑音は鳴らない。(3)鍵盤を押さずにダンパーペダルを踏み込むと同じ様な雑音が鳴る。これらが全て当てはまる場合、原因の一つとしてダンパーレバースプリングとダンパーレバーの接触部分からの雑音が考えられます。

このピアノの場合、ダンパーレバースプリングとダンパーレバーの接触部分には、緑色の摩擦軽減塗料が塗布されています。他にもフェルトクロスが張られている場合や、黒鉛が塗布されている場合等があり、それぞれに適切な処置を施します。