OS-Xになってからのメールソフトは、途中でEntourageに浮気したりもしましたが、ずっとMac標準のMailを使っていました。ところが現在メインで使用しているPowerMacG5のOSが、まだVer.10.4.11と言う事もあるのかもしれませんが、最近どうも挙動がおかしい。平仮名を漢字に変換すると続きがタイプ出来なくなってしまったり、変な所で改行が入ったり…ので、思い切って(とりあえず)メールソフトを『Thunderbird(サンダーバード)』に変えてみました。


何が嬉しいって、MobileMeはもちろん、GmailやHotmailもこれ1本で閲覧出来るところ。設定もアドレスとパスワードを入れるだけ。きめ細かなフィルター設定も可能。Mac標準のアドレスブックも使用出来る様になっています。後はそのアドレスブックとシームレスで同期できたら言う事無いんだけどなぁ。

mozilla『Thunderbird』のダウンロード(無料)は、こちらから。Windows、 Mac、 Linux それぞれに対応。