先日『現代作曲家ピアノソロ集』のプレイリストを作ったという記事を書きましたが、色々聴いているうちにアップライトピアノ(縦型ピアノ)の音色の魅力を再発見しています。


Photo by Roman Kraft on Unsplash

彼らはなぜコンサートグランドではなくアップライトピアノを選択したのか。アップライトピアノの音作りを再考させられます。

オランダの作曲家、ピアニストのユップ・ベヴィン(Joep Beving)

Apple Music
プリヘンション
ユップ・ベヴィン

フランスの作曲家ヤン・ティルセン(Yann Pierre Tiersen)

Apple Music
Eusa/Porz Goret
ヤン・ティルセン

こちらはチョット変わり種。最近人気があるようです。

Apple Music
Cheap Thrills (Acoustic Live Version) – Single
Péter Bence