ようやくピアノ線の交換が終了し、1回目の調律をしました。出荷まで何度も何度も調律しなければなりません。

今回は弦押え(プレッシャーバー)を磨くために取り外しましたので、貼られた弦が規定の角度になるように徐々にボルトを締めながら取り付けます。最終的には音を聴きながら角度を微調整します。

img_2592

巻線は、業界では知らない人は居ない『匠』に巻いていただいています。音色のバラツキも無く信頼しています。アップライトピアノには少々オーバークォリティかもしれませんが、ベテラン職人による手巻き弦は機械巻きとは違う表現力があるように思えます。

img_2596

その巻線の達人に関するレポート記事がありましたのでリンクさせていただきます。
ワクワク ピアノ伝道師のピアノ選びのアラカルト『浜松の、巻き線作りの匠を訪ねてみました!』

弦枕も新品に交換しました。オリジナルは緑色ですが、目にも鮮やか燃えるような赤色に変更しました。

Piano repair. #piano

yamamoto 2000さん(@yamamoto2000)が投稿した写真 –

次はアクションのオーバーホールヘ取り掛かります。