始める人、終わる人

全国の桜もそろそろ満開を迎え、それぞれの思いを胸に新学期を迎えられた学生さんも多いと思います。先日お伺いした2件のお客様は、それぞれ同じ高校生だったのですがピアノレッスンに対して真逆の方向を選択されたようです。

playball

午前中にお伺いしたお客様は、今までピアノレッスンを受けたことがなかったのですが、高校生になり急にピアノを弾きたくなって習い始められたそうです。今は楽しくて仕方がないらしく、毎日弾いていただいているようです。

対して午後のお客様は幼稚園の頃からずっとピアノを習ってきたのですが、高校生となり部活のソフトボールに専念したいということで、レッスンを一旦辞められたそうです。

それぞれの思いを胸に新学期のスタートですね。


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

 

← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. 娘は3歳からピアノを始めましたが、高校に入ってもピアノは続けたいと言っています。娘を見ていると演奏技術の向上というより、音楽によって育まれる心の成長を強く感じます。ただ耳から聴くだけでなく、自分で演奏するということで、表現する喜びを感じているのが伝わってきます。また、個人レッスンを受けている先生との絆が娘にとって大切なものであることを感じます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です