ショパン・プロジェクト / オーラヴル・アルナルズ & アリス=紗良・オット

https://www.youtube.com/watch?v=fv_4zWwUwn4 https://www.youtube.com/watch?v=1qoIN0Ic7Vc

21世紀のロマン主義。1987年アイスランド生まれ、ビョーク、トム・ヨーク、シガー・ロスも絶賛するポスト・クラシカルの最重要人物で現在はコンポーザーとしても活躍するオーラヴル・アルナルズ(Ólafur Arnalds)と人気クラシック・ピアニスト、アリス=紗良・オット(Alice Sara Ott)のコラボレーションによるショパン・トリビュート。 アリスが様々なプリペアード・ピアノで弾くショパンをオーラヴルが録音し、ストリングスなどを重ねで再創造することで、伝統的なショパン演奏とは違った新たな光をショパン作品にあてています。
私は5月に大阪で行われるコンサート会場でCD購入予定なので現在我慢中。未知のショパンとの出会いが楽しみ。 iTunes Store ショパン・プロジェクト オーラヴル・アルナルズ & アリス=紗良・オット Amazon(MP3) ショパン・プロジェクト オーラヴル・アルナルズ & アリス=紗良・オット/a> CD版は4月29日発売。 ショパン・プロジェクト ]]>


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ


← 過去の投稿へ

次の投稿へ →

2 Comments

  1. アリス=紗良・オットさん、とっても素敵ですね。
    美しさが際立ってますね。演奏もルックスも。
    一辺で好きになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です