ピアノアプリといえば、主に演奏して楽しむものが多いのですが、こちらはレッスンが目的のアプリのようで、ゲーム要素を巧みに取り入れて子どもたちの興味を引くように工夫されています。先ずは動画でお確かめください。

ピアノとの連携は特別な装置は必要無く、iPad(iPhone)のマイクから音を拾います。動画を見る限りレスポンスも良さそうですね。

実際のレッスンで使うかどうかは微妙ですが、ピアノの前にじっと座れない小さな子どもの、ピアノを始める取っ掛かりとしては良いのではないでしょうか。こういうことに関しての子供の飲み込みは驚くほど早いので、放っておいても勝手に音符と鍵盤の位置関係とか把握できそうですね。iPad 単体でも遊べて Game Center 対応なので、大人もゲームとして楽しめそう。

Piano Dust Buster 2 – Song Game – Play Classical, Pop Songs, Holiday Carols, Movie Themes and more, on your Piano!(無料)

ちょっと思いついたのですが、タイピングゲームの様に楽譜がパッと表示されて、それを何秒以内にノーミスで弾くことが出来るかを競う『初見演奏ゲーム』とかビッグビジネスの予感。