ちょっと特殊な断線修理

2019年10月23日 by Piano in Piano & Work

本日は低音弦の断線を修理しました。

【広告】


今回の断線はちょっと特殊な切れ方をしていて、普通、断線箇所はコイル部分だったり屈折部分だったり、負荷がかかる部分が切れたりするのですが、今回は弦の真ん中あたりが部分的にサビが発生していてそこが切れてました。写真撮り忘れたのが残念。

弦を交換するとしばらくは音の狂いが大きくなりますので、こまめに調整にお伺いすることになります。

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Piano & Work  /  Current Page