楽器博物館

2019年5月28日 by Piano in Music & Art, Diary & Opinion

ピアノ調律師世界大会の合間に、近くにある浜松市楽器博物館を覗いてきました。

【広告】


ピアノだけじゃなく、管楽器や弦楽器、民族楽器など、ありとあらゆる楽器が展示されています。中には日本ではココでしかお目にかかれない楽器もちらほら。ピアノの展示台数もすごいですが、個人的には電子楽器ブースが懐かしくて涙が出ちゃう。だって男の子だもん。

全く触れることができないのは少し残念ですが、見る価値はあります。

で、ちょっとびっくりしたのがこのピアノ。

大正7年(1918年)製

あれ?どこかで見たような。。。

1919年製 YAMAHA PIANO 復元 その1

製造年こそ1年違いますが、同じ器種やん。私が修復したピアノは普通に使っていただいていますよ。

楽器博物館

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Music & Art  /  Current Page