ゴムボタン交換

2019年5月5日 by Piano in Piano & Work

ピアノ外装の所々に付いているゴムボタンが劣化して、土台の金属部分が露出していたので交換しました。

【広告】


ピアノ本体にピンで刺さっているだけなので、塗装面に傷がつかないように養生してネジザウルスなどで引き抜きます。

新しいゴムボタンを刺して出来上がり。

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Piano & Work  /  Current Page