鍵盤鉛の膨張

2018年11月2日 by Piano in Piano & Work

昨日のお客様宅のピアノは、鍵盤鉛の膨張によるスティックでした。

【広告】


削ればとりあえずは動くようになりますが、タッチも変わりますし、素材が鉛ですのでやはり交換がベストです。

湿度の管理、定期的な調律はお忘れなく。

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Piano & Work  /  Current Page