ドラマ『てっぱん』にハマる

2018年7月28日 by Piano in Diary & Opinion

Amazon Prime Video でNHKの朝ドラシリーズがいくつか配信になったので、大阪が舞台で2010年放送開始の『てっぱん』を観始めたのですが、完全にハマってしまった。

【広告】


あらすじ
広島県尾道市(向島)に生まれたヒロイン・村上あかり(瀧本美織)は、ある日自宅の鉄工所を訪れた祖母・田中初音(はつね)により、自分が村上家に養子縁組されたことを知る。 高校を卒業後、大阪の会社に就職するものの、会社の破産手続きにより失職。しかし、困難を乗り越えて、お好み焼きの店を開店するという庶民派ホームドラマである。(Wikipediaより)

出演者
瀧本美織 安田成美 遠藤憲一 赤井英和 竜雷太 富司純子 柳沢慎吾 尾美としのり 川中美幸 ともさかりえ 他

『てっぱん』はお好み焼きを焼く『鉄板』の事ね。

「吹奏楽」「大阪」「お好み焼き」と三拍子揃っているということもあり、毎日楽しく観ることができて、現時点で100話ちょいの所まで来ています。いやぁ面白い面白い。もうすぐ最終回なのでちょっと寂しい。

朝ドラって仕事をしているとどうしても見る機会を失いがちで、長い歴史の中でまともに見たことがあるのは『あまちゃん』だけ。やっぱりよくできていて一旦観始めると止まらなくなってしまいますね。

それにしてもヒロインの瀧本美織さんは可愛い。今のところ自分的には朝ドラヒロインぶっちぎりの1位。

Amazon Prime Video
連続テレビ小説 てっぱん 2011



Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Diary & Opinion  /  Current Page