1000円のBluetoothアンプは使えるのか(音出編)

2018年7月2日 by Piano in Diary & Opinion

1050円で買った Bluetooth アンプモジュール。汎用品アダプター(4.5vでプラグは5.5*2.1だと思います)を確保したのでようやく音出ししてみました。

【広告】


スイッチは無いのでコンセントを繋ぐといきなり英語でアナウンスが流れます。この手の商品にありがちらしいです。アダプターの電圧が4.5vと低いからか、それほど爆音ではなかったです。

iPhoneから見ると、ちゃんとBluetooth認識されていますので、選択して接続完了。

つないだのは、30年前に買ったソニーのミニコンポのスピーカー。仕様は分かりません。コンポの本体が既にご臨終なので、仮に HomePod を購入したら残ったスピーカーをどうするか検討中でした。

音の方ですが、4.5vのアダブターだからでしょうけれど低音は弱いですが、音質はナチュラルでキレイです。思った以上に良いですねこれ。当然 Google Home mini よりも遥かに良い音です。基盤も美しいですし良い買い物をしました。27vまで対応ということなのでアダプター買ってみても良いかも。

Amazon
GAOHOU オーディオパワーモジュール デュアルチャンネル50Wx2 Bluetooth 4.1デジタルアンプモジュール

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Diary & Opinion  /  Current Page