スマホホルダーとFMトランスミッターを購入

2018年6月7日 by Piano in Car & Motorcycle

ステップワゴン(RG1)にカーメイトのロングアーム スマホホルダー SA22 と FMトランスミッター(ノーブランド)を購入したので軽くレビューします。

【広告】


まずはカーメイトのロングアーム スマホホルダー SA22 の方から。

RG1のエアコン吹出口は傾斜がキツいので、付くかどうか不安だったのですが無事に付きました。ロングアームタイプを選んだのは、ナビ横の吹出口に取り付ける場合、通常の直付けタイプだとステアリングの影になって見え辛いので。これでバッチリ視認性も良いです。

気になった点は、スマホを縦画面で設置する場合の2点支え式の宿命ですが、挟み込み自体は非常にしっかりしていて現時点では落ちそうな気配はないですが将来的には3点支え式などに比べると若干の不安があることと、挟み込みがフレキシブルではなく予めスマホのサイズに合わせて幅を調整して置かなければならないので、iPhone と iPhone8 Plus のようなサイズが違うスマホを使う場合その都度調節してやらなければならないこと。ただしこの事がフレキシブルなタイプよりも経時による保持力の低下は少ないのかもしれません。それとロングアームの場合、直付けタイプよりも若干揺れはありますが許容範囲です。問題はアーム角度固定ネジの耐久性ですね。

続いてFMトランスミッターのレビュー。

FMトランスミッターとは、AUX端子が無いカーステレオやナビでスマホに入った音楽を聞きたい場合に、それらに無線で接続するための中継器です。スマホと Bluetooth 4.1 で接続。カーステレオやナビにFM電波で接続しますのでコードレスで完結します。

よくあるタイプはシガーソケットに直付けタイプのものが多いのですが、RG1の場合ソケットが下の方(フロア近く)にあるので、トランスミッターとして使うだけなら問題ないのですが、電話のハンズフリー機として使う場合、いささか問題があります。今回購入したこの機種は電源部と操作部が別れているため、操作部を視認性の良い場所に設置することができて便利です。操作部をマグネットでエアコン吹出口へ設置できるキットが付属していますが、スマホホルダーで使ってしまっていますので、100均の丸マグネットと両面テープでダッシュボードに固定しています。

で、肝心の音の方ですが。。。やっぱり期待しては駄目ですね。BluetoothレシーバーとAUXで接続するタイプと比べると大幅に音質は落ちます。あと今のところ発生していませんが、環境によってはノイズが発生するかもしれません。また写真のように iPhone の音楽を再生する場合、ディスプレイに曲名は教示されません(スペアナは動きますがボリュームをMAXにしても写真のように動きは小さめです)。TFカード(マイクロSD)対応ですので、カード再生する場合は表示されるのかもしれませんが確認してません(おそらく日本語表示はできないと思います)。

電源部にUSB差込口が2つ(2.4Aと1A)が付いているのは地味に便利です。

とりあえずスマホの音楽をカーステレオで聞きたい。ハンズフリー機能が欲しい場合は見た目も良いのでオススメしますが。

Amazon
カーメイト 車用 スマホホルダー スマホルダー ロングアーム エアコン取付タイプ SA22

FMトランスミッター Bluetooth 4.1 USB車載充電器 音楽再生 高音質 TFカード対応 USB2ポート(5V/2.4A&1A) ディスプレイ表示 スマホ充電可 ハンズフリー通話可能 電圧表示機能搭載 12V/24V車対応 12ヶ月間メーカー保証

楽天市場
カーメイト スマートフォンホルダー SA22 スマホルダー ロングアーム エアコン取付



Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Car & Motorcycle  /  Current Page