Ko-kenラチェットハンドル購入

2018年6月2日 by Piano in Piano & Work

Ko-ken(山下工業研究所)のラチェットハンドル3725Zを購入しました。

【広告】


箱のデザインがまた良い。

ホームセンターの売り場でひたすらカチカチとやってる変なおじさんだったかもしれませんが、Ko-kenの実機を置いているところは皆無だったので、実物は購入して初めて触りました。

KTCと散々悩んだのですが、グリップの良さと空転トルクの軽さ、そして先日購入したラチェットハンマー用ジョイントヘッドがKo-ken製だったことも大きいですね。相性はバッチリかと。

実際使ってみるとなるほど、空転トルクが今まで使ってた中華製とは比べ物にならない軽い。カチカチという音も静かで心地よい(中華製は爆音)音色もKTCよりこちらのほうが好みかも。(KTCもネプロスブランド物ならまた違うのかもしれませんが値段が。。。)

それと爪が独立型でギアに対して垂直に力がかかる構造のため高負荷に対しても強いらしい。調律用ラチェットハンマーレバーにクレームが多いらしいですが、このあたりに原因があるのかも。

欲を言えば、グリップの部分はラバー製だと思っていたのが実際はソフト樹脂製だったことが残念。これだったらもうワンサイズ長い3753N(20cm)にすれば良かったかなと。。。

Amazon
Ko-ken(コーケン) Z-EAL 3/8″(9.5mm) 差込 ラチェットハンドル 3725Z STRAIGHT/59-6882山下工業研究所(Ko-ken)

楽天市場
Ko-ken 3725Z Z-EAL 3/8 (9.5mm)差込 ラチェットハンドル コーケン / 山下工研

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Piano & Work  /  Current Page