Amazon Echo Dot 車載1ヶ月の感想

2018年2月1日 by Piano in Car & Motorcycle, Mac & Computer

Amazon Echo Dotを車載してそろそろ1ヶ月になりますので、感想を少し。

【広告】


設置場所はセンターコンソールのドリンクホルダー(シフトレバーの手前)に設置していましたが、やはりホルダーが一つ使えなくなって不便なので、コンソールの最前列の小物入れへ移動させました。ここならLED点灯時もそれほど眩しくありませんが、『アレクサ』の呼びかけが若干届き辛くなったような気がします。少し大きめの声で呼びかける必要がありますが、それでも Siri よりはるかに応答してくれるようです。実際聞き間違いをしたのは1回だけでした(『リタクーリッジの曲をかけて』で『リタ#B○(¥□+×の曲はありませんでした』と返答。私の発音が悪かったか?)

最初の頃は面白くて色々試しましたが、だんだん飽きてきて現在は出かけるときに今日の天気の確認やニュースを聞いたり次のお客様の予定を尋ねたりするくらいで、プライムミュージックはほとんど聴かなくなってしまいました。なので通信量も1ヶ月で2GB行くか行かないかでした。

あ、そうそう、通信手段はテザリングからモバイルWi-Fiへ移行しました。完全自動接続で快適快適。奈良の田舎でも不自由しない速度出てます。

良い点
Bluetooth受信機としてはかなり優秀で、エンジンスタート10秒ほどで自動的に繋がります(アレクサのコマンドが使えるようになるには1分近くかかります)。個人的にはこれだけでも買ってよかったと思えます。プライムミュージック以外の音楽配信サービスを利用している人にはありがたいですね。起動も含めほぼノータッチで音楽やラジオ(Radiko)の操作ができます。

ここを改善してほしい
AUX接続のためかエンジンスタートから5〜6秒くらい雑音が入る。わりと大きめなので少し不快。

GPSは備わっていないので登録場所が設置場所になります。『今日の天気は?』では登録場所の天気しか答えてくれません(『○○県○○市の天気は?』で調べることはできます)。また、出先の現在地から目的地までの距離や時間、などを調べることができない。今のところ交通情報も取得できない。

通常のハンズフリー通話はできない。iPhoneから音楽やPodcastの音声は送れるのにSiriの声や通話音声は送れない。アメリカではAlexa app同士の通話可能サービスが開始されているようですが、日本での開始は未定なのと、そこまで普及するかは疑問が残ります。通常の電話でハンズフリー通話ができたら満点だったのに。

もともと車載用ではないので、車載に関して多くを求めるものではないでしょうが、今後のアップデートにちょっとだけ期待します。また車載に特化したAIスピーカーや、車両そのものに組み込まれ、クラウドデータコントロールだけではなくカーエアコン、ワイパー、ヘッドライトの操作やエンジンモードやサスペンションやギア比の切り替えなども音声でコントロールできる。そんな時代がもう目の前に。

Amazon
Amazon Echo Dot (Newモデル)、ブラック

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Car & Motorcycle  /  Current Page