YAMAHA C2S 修復(その9)

2017年7月2日 by Piano in Piano & Work

整調、整音も終わりいよいよ完成間近となってきました。

【広告】

外装の最終仕上げも終了しました。表面はあえてツルピカにはせず古い家具のような仕上げにしています。好みの問題もあると思いますが、これはコレでありかな。

ピカピカの中古ピアノもよいですが、あえて古めかしく仕上げたピアノは、古民家やアンティークなお店などに置いていただけると似合うと思います。もちろん中身はフルレストア済みなので、普通にレッスンや演奏会などでも使っていただけます。

さて、次は調律を済まし、プロモーションビデオの撮影に取り掛かります。スピネット型ピアノ独特の音色を聴いていただきます。

普通のピアノは嫌だという方のご連絡をお待ちしております。

スライド式鍵盤蓋の様子

スライド機構 #piano

yamamoto 2000さん(@yamamoto2000)がシェアした投稿 –

もともとはこんな色でした

1959 YAMAHA C2S 入荷。この機種とは余程縁がある様だ。 #piano

yamamoto 2000さん(@yamamoto2000)が投稿した写真 –

Tags: ,


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ



Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Piano & Work  /  Current Page