KINTO コーヒードリッパーのレビュー

2016年9月5日 by Piano in Diary & Opinion

KINTO コーヒードリッパー『COLUMN COFFEE DRIPPER』を購入したので軽くレビュー。

【広告】


IMG_2557

滋賀県彦根市に本社がある株式会社キントーさんのプロダクトデザインは、どれも洗練されていて美しい。このCOLUMNドリッパーも例外ではありませんね。

IMG_2558

落ちるスピードが速い(忙しい朝には良い)ので、蒸らしはやや長い目にしたいのですが、蒸らし中の蓋が無いのがちょっと残念です。横の空間からカップ内を確認できるのは良いのですが、蒸らしからするとデメリットかもしれませんね。

今まで使っていたドリッパーは耐熱ナイロン(?)製だったので1年ほどで破れてしまいましたが、ステンレス製のフィルターは丈夫そう。

粉挽きの場合はカップの底に結構溜まります。自分は嫌ではないですが、嫌な人はペーパーを使うか中挽きなどで対処するしかないです。

肝心の味の方は、ペーパーレス特有の深い苦味と油分が個人的には好みですが、言い方を変えると雑味があるワイルドな感じ。どこかで飲んだことある感じだなと思っていたら、ミル挽きタイプのコンビニコーヒーですね。まぁ美味しいですが、高級感はありません(豆によるかな?) 😛

ペーパーを挟めばまた違った味わいが楽しめると思いますので、デザインが気に入ったなら『買い』ですね。

デザイン ★★★★☆
味   ★★★☆☆

(あくまでも個人の感想です)

追記

ペーパー使用をお勧めします (小さな声で)

Amazon
キントー コーヒードリッパー COLUMN ブラウン 22850



Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Diary & Opinion  /  Current Page