リンカーンの結婚式で弾かれたピアノ

2015年11月24日 by Piano in Music & Art

アメリカの第16代大統領エイブラハム・リンカーンの結婚式でも弾かれたとされるスクウェアピアノの復元が進行中とのアメリカからのニュース。

【広告】


Steve Schmidt works on the key frame from the 1835-era piano owned by Edwards Place, Friday, Nov. 20, 2015. Schmidt, owner of The Piano People, a piano repair and restoration business in Champaign, Ill., says the piano will be in playing condition when the work is done. Rich Saal/The State Journal-Register

Steve Schmidt works on the key frame from the 1835-era piano owned by Edwards Place, Friday, Nov. 20, 2015. Schmidt, owner of The Piano People, a piano repair and restoration business in Champaign, Ill., says the piano will be in playing condition when the work is done. Rich Saal/The State Journal-Register

1835年製のピアノは、エイブラハム・リンカーンの妻のメアリー・トッド・リンカーンの妹さんエリザベス・トッド・エドワーズさんが1839年から1842年まで所有していたもので、1842年のリンカーンとメアリーの結婚式でも演奏されたと報告されているようです。

復元されたピアノは来年の2月にエリザベスの義理の兄弟のパーラーで披露されるようです。

参照記事
Fundraising underway to restore piano heard by Abraham Lincoln

ピアノの詳しい画像は下記サイト内に。
The Edwards Place 1835-era piano is being restored. It once entertained Abraham Lincoln.



Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Music & Art  /  Current Page