Brodmann Piano(ブロードマン・ピアノ)

2015年5月29日 by Piano in Music & Art

珍しいピアノメーカー紹介第2弾は『Brodmann Piano(ブロードマン・ピアノ)』このメーカーのことはあまり詳しくないのでちょっと調べてみました。

【広告】

スクリーンショット 2015-05-29 19.52.31

1805年創業の『ヨゼフ・ブロードマン オルガン・ピアノ製作所』のピアノはベートーヴェンやウェーバーも愛用したと言われています。当時の製作所には若き日のイグナツ・ベーゼンドルファー(Ignatz Bösendorfer)が在籍しており、後の1828年に独立して立ち上げた会社が言わずと知れた『ベーゼンドルファー(Bösendorfer)』というわけ。

その後ベーゼンドルファーは世界的ピアノメーカーへと成長していくわけですが、2000年頃に廉価版ベーゼンとしてBrodmannブランドのピアノを出そうとしたらしい。結局その計画はボツったらしいのですが、その過程でボールドマンピアノ社が出来たらしいです。

ボールドマンピアノの製造にはベーゼンドルファーの元職人が関わっているようですが、当の『ヨゼフ・ブロードマン オルガン・ピアノ製作所』は1世紀以上前にピアノ製造を止めておりますので、現在の『Brodmann Pianos』と昔の『ヨゼフ・ブロードマン オルガン・ピアノ製作所』は全くの別の会社ということになっているようです。

現在は、先日ご紹介したペレツィーナ・ピアノ同様に中国資本の元、中国で製造されているようです。

余談ですが、ベーゼンドルファーが一時期手掛けていたオーディオ部門をベーゼンドルファーがヤマハ傘下に入った時に引き継いで販売いるようで、どちらかと言うとそちらがメインのようですね。

参照記事
趣味としてのピアノ(その14)[ベーゼン・ヤマハ]
Bösendorfer スピーカーの現在/clmemo@aka

Brodmann Vienna



Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ



Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Music & Art  /  Current Page