360度鍵盤のマリンバ、球体ドラムス

2015年3月11日 by Piano in Music & Art

以前に360度鍵盤のキーボードをご紹介しましたが、今度は360度鍵盤のマリンバと360度というよりも球体状に配列されたドラムセットに驚き。 ヤマハ マリンバ『FUJIN(風神 – God of the Wind)』
fujin_04_l

演奏風景

面白いのは、マリンバ本体が回転するので、プレーヤーはいつも正面を向いたまま演奏できるのですね。ヤマハ  ドラムス『RIJIN(雷神 – God of the Thunder)』
raijin_04_l

演奏風景

こちらはプレーヤーが立ったまま演奏するスタイル。パーフォーマンスが映えますね。

こちらはヤマハ発動機の作品『√ (Root) 』

これらは、3月12日から4月12日(現地時間)までフランスのサンテティエンヌ市で開催される『第9回サンテティエンヌ国際デザインビエンナーレ2015』に出展される作品。ヤマハの企業ブース出展としては2013年に引き続き2回目。今回はヤマハ、ヤマハ発動機の共同では初めての出展となるそうです。

プロジェクトの詳細やその他の画像は下記リンク先にて
YAMAHA Desing – project AH A MAY

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ



Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Music & Art  /  Current Page