【ステップワゴン】スパークプラグの交換方法

2015年1月16日 by Piano in Car & Motorcycle

ステップワゴン(RG1)のスパークプラグとエアクリーナーを交換しました。エアクリーナーの交換方法は前回の時に書きましたので、購入後初めてとなるスパークプラグの交換方法をレポートします。

【広告】

2015-01-16_14_26_23
ボンネットを開けて奥の黒いパネルの下にスパークプラグが有ります。

2015-01-16_16_03_39
作業の前に、右上にあるこの金具を取り外しておくと作業効率が上がります。(取り外さなくても作業は可能)

2015-01-16_14_30_42
4本のネジを取り外してパネルを取り外します。

2015-01-16_14_36_25
キャップを固定しているネジ4本(長いの2本、短いの2本あります。場所を覚えておくように)を取り外します。長いねじ用にソケットレンチ(10mm)はディープタイプがあれば良。私は持っていないので普通の両口スパナを使用しました。

2015-01-16_16_04_21
ネジが外れたら、キャップを少し持ち上げ(かなり硬いかもしれませんが、グッと引き抜きます)コネクターを外します。コネクターは上の画像の矢印の部分を押しながら引き抜きます

2015-01-16 15.37.59
コネクターが外れたら芯棒を抜き取り、そこにプラグレンチをグッと差し込み、左へ回して古いプラグを外します。かなり硬いので、私はモンキーレンチでグリップの部分を挟んで回しました。

2015-01-16 15.41.56
取り外した10万km走行後のプラグと新しいプラグ。先端部分が全然違いますね。どちらもデンソー製です。今回はイリジウムタフを購入。

プラグレンチに新しいプラグをセットしてエンジンに装着します。締め付けは、手で回らないくらい締め付けてから、モンキーレンチでグッと締め付けます(半周くらい?)。

プラグを4本取り付けたら、抜いた芯棒を再びグッと差し込み、コネクターを取り付けネジ止め。取り外しと逆の手順で各パーツを取り付けていきます。工具忘れに注意!

2015-01-16 16.25.23
最初に取り外した右上の金具と、オイルゲージが抜けていないか確認、エンジンをかけてみて問題がなければ出来上がり。吹け上がりが軽い 🙂 iVTECのカバーも取り外して綺麗にしました。

使用した工具
・ラチェットハンドル
・ソケットレンチ(10mm)
・スパナ(10mm)
・モンキーレンチ
・プラグレンチ(16mm)

作業時間は40分ほどでした。

2015-01-16 16.06.00

余談ですが、プラグ交換は以前にバイク(VFR800)をフルパワー化するために交換したことが有り、その時にプラグレンチを購入していたのですが、サイズが 21mm だったので慌てて 16mm を購入しました。交換の際は予め確認したほうが良いですね。

Amazon
DENSO★イリジウムタフプラグ★一台分4本セット【HONDA ステップワゴン】 【型式RG1・RG2】 【H17年5月~H19年11月】 【K20A(DOHC・i-VTEC)エンジン】

ホンダ・DBA-RG1(ステップワゴン)用エアフィルター|B359

楽天市場
デンソープラグ【イリジウムパワー】4本価格【適応車種】:ステップワゴン RG1・RG2

ホンダエアフィルターステップワゴン RG1〜4 H1722-RTA-000



Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ



Recommend Artist

Alice Sara Ott Kaori Muraji

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Car & Motorcycle  /  Current Page