映画『アルゲリッチ 私こそ音楽!』

2014年8月29日 by Piano in Music & Art

映画『アルゲリッチ 私こそ音楽!』が9月27日(土)よりBunkamuraル・シネマほか全国で公開されます。監督は三女のステファニー・アルゲリッチ。

【広告】

本編では大分県別府市で毎年開催される「別府アルゲリッチ音楽祭」での模様も収録されているようです。

関西地方での公開は、T・ジョイ京都(10/4~)シネ・リーブル梅田(10/4~)シネ・リーブル神戸(10/11~)の予定です。

ステファニー・アルゲリッチ (Stéphanie Argerich)

1975年3月17日 スイス・ベルン州で生まれ。スイス、アルゼンチン、ベルギー国籍をもっている。マルタ・アルゲリッチと、同じくピアニストのスティーブン・コヴァセヴィッチの娘。モスクワでロシア語を学び、その後ニューヨークのパーソンズ・デザイン・スクールで写真撮影について学んだ。パリでは、ビデオ撮影のトレーニングを受け、初の監督作品を手がけた。本作は、自身にとって初監督長編映画となる。

公式サイト
映画『アルゲリッチ 私こそ音楽!』

iTunes Store
Mozart, Schubert & Stravinsky: Piano Duos
マルタ・アルゲリッチ & ダニエル・バレンボイム



Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ



Comments

  1. wonwon says:

    アルゲリッチはすべての情熱を音楽だけに注いだのでしょうね。
    家族は大変だったでしょうが、そのおかげで世界中の人は最高の
    音楽を堪能できたのですね。

    いつも素晴らしいものを教えていただいてありがとうございます。

    • Piano says:

      予告編を観ただけで普通じゃ無い人生ですよね。ありきたりの言葉ですが『天才』なんでしょうね。

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Music & Art  /  Current Page