iPhoneのタッチパネルが反応しなくなった

2014年4月1日 by Piano in Mac & Computer

昨日突然 iPhone のタッチパネルが全く反応しなくなってしまいました。

【広告】

電源を落とすにも電源オフのスライダーが反応しないので再起動も出来ず。スリープボタンとホームボタンの同時長押し強制再起動後もパスワード入力が反応しない。とりあえずその状態で Mac に繋ぎバックアップを取ろうにも、認証しろと出て前へ進めない。

最後の手段、iTunes へ繋いでのリセット(スリープボタンとホームボタンを同時に iTunesアイコンとケーブルの表示が出るまで長押し)を試みるも、やはりタッチパネルは無反応で Hallo(ようこそ)から前へ進めない。

アップルサポートへ電話すると、機械的な故障なので交換修理の可能性が大きいとのこと。

で、本日、急遽 Apple Store 心斎橋へ行ってきました。ウェブサイトからの予約は既に満席になっていましたので、直接行って状態を話すと、すぐに見て頂けて、無事交換となりました。

今回のケースは非常に珍しいとのこと。

落下や水没など、原因となるようなことは特に思い当たりません。充電アダプタやケーブル、ヘッドホンまで全てApple純正品を使っています。直前の行動は Twitter をチェック中にスクロールが突然反応しなくなり、それっきり。ホームボタンや音量ボタンは正常に作動。Siri は起動しますので、電話をかけることは可能(?)ですが、かかってきた電派を受けることは出来ません(実際かかってきましたが出来ませんでした)。また、緊急電話もかけることが出来ない。全てのタッチパネル操作を完全に受け付けない状態でした。

心配していたバックアップも iCloud 経由で取れていましたので、無事に復活。ヨカッタヨカッタ。

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ



Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Mac & Computer  /  Current Page