洗浄機能付き便座を交換

2014年3月2日 by Piano in Diary & Opinion

我が家のウォシュレット(というよりも INAX なので、名称はシャワートイレ。ウォシュレットは TOTO の商品名)が壊れたのでネットで注文して自分で交換しました。以下、トイレの画像なのでお食事前の方はご注意下さい。

【広告】


さて、そこで困ったのは、我が家のトイレのサイズは、現在主流の『大型サイズ』ではなく、一昔前の『標準サイズ』になり、現在 INAX で発売されている便座は『大型共用タイプ』のみ。大型、標準、どちらでも取付可能ということなのですが、調べてみるとやはり標準タイプに取り付けると30ミリから場合によっては50ミリ近く便座のほうが大きく(手前に長く)なるようで、使用には全く問題ないようですが見た目的にはやっぱりアレかなと。

で、いろいろ調べてみると、サイズ的には Panasonic の『ビューティー トワレ』の一部機種が奥行514mmとちょうどよいサイズ。色違いになってしまいますが、サイズ違いよりも良いかなと注文しました。

注文したのはこちらの『温水洗浄便座 ビューティ・トワレ DL-EGX20

『貯湯式』になりますが、我が家は2階がリビングのため『瞬間式』では湯量が若干少なく勢いも弱くなる(それでなくても瞬間式は貯湯式よりカタログ上も湯量が劣る)とのこと。年間の電気代は若干高くなりますが、値段は『貯湯式』の方が1万円ほど安いです。

長年お世話になりました。INAX CW-420
INAX CW-420

分岐金具を新しいものと交換します。元栓を止めるのを忘れずに!

古い分岐金具を取り外す。

新しい分岐金具。アッセンブリになっていますので簡単です。

新しい分岐金具。

古い便座を取り外した後に本体固定板を取付ます。かなりの範囲で前後位置を調整できるようになっています。

本体固定板

あとは本体を取り付け、アースとコンセントを繋げば完成。古い便座取り外し開始から完成まで1時間ほど。

当たり前ですが、メーカーが違うのでツートンカラー。写真で見るより違和感はないです。

完成

思った通り、前後位置はバッチリ。色を揃えるかサイズを揃える会見が分かれるところですが、私は満足です。

前後位置はバッチリ。

商品の感想
取り付けは非常に簡単。どのメーカーの便座でもサイズ的には問題ないでしょう。必要最小限の機能で安い事が最大の魅力。一方、このクラスで便座が簡単に脱着できて便器の掃除が出来る事は良いのですが、そのための固定板との接合が甘い。使用中にグラつきを感じる事は無いが、安っぽさを感じてしまう事は否めない。まぁ、実際安いから納得ですが。

ついでに今回、タンク内のボールタップも新しいものへ交換しました。

ボールタップも交換しました。

Amazon

Panasonic 温水洗浄便座 ビューティ・トワレ パステルアイボリー DL-EGX20-CP

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ

【広告】

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Diary & Opinion  /  Current Page