ピアノ調律師を題材にしたっぽい1932年のアニメ

2014年2月10日 by Piano in Music & Art

ピアノ調律師を題材にしたっぽい1932年のアニメ “ Tom and Jerry : Piano Tooner ” Toon と Tuner をかけているのでしょうか 🙂

【広告】

Tom and Jerry : Piano Tooner (1932)

タイトルに『Tom and Jerry(トムとジェリー)』と入っていますが、私達が知っている猫とネズミのトムとジェリーでは無く、背の高い男性『トム』と背の低い男性『ジェリー』が主人公のアニメで、前者と区別するためにこちらは『Van Beuren’s Tom and Jerry(ヴァン・ビューレンのトムとジェリー)』と呼ばれているようです。

参照資料
Wikipedia : ヴァン・ビューレンのトムとジェリー

Tags:


Blog Ranking

にほんブログ村 PC家電ブログ Macへ にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ にほんブログ村 犬ブログ ドーベルマンへ



Recommend Artist

Alice Sara Ott Kaori Muraji

Comments

  1. wonwon says:

    動画を見て娘が「不思議な漫画だ」と申しておりました。
    この時代の漫画は一風変わったセンスのものが多いのでしょうか。
    楽しませてもらいました。

    • yamamoto2000 says:

      当時アニメは新進気鋭最先端の世界で芸術思考の人が多かったのかもしれませんね。

Leave a Reply

atelier piano  /  Blog  /  Music & Art  /  Current Page